過去ログ 2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 
2010年06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 11月 12月 
2013年04月 05月 10月 

■2010年09月12日(日)  野毛山動物園
※ゴキ話注意

朝プースカが、「ネズミのさわれるどうぶつえんいきたい」というので野毛山動物園に行った。ハツカネズミとかモルモットとか自由にさわれて楽しいんだよね。それだけじゃなんなので、ラクダとかダチョウとかキリンとか見て、おむすび食べたらまだ12時だったけど、十分疲れたので帰った。(※ゴキの苦手なひと、悪いことはいわんからここまでで帰れ)

今日はじめて爬虫類館に入ったのだが、衝撃的だったのはグリーンイグアナ。
「ごめんなさい、ゴキブリがたくさんいます。殺虫剤をつかえないので水で流して減らすことしかできません」
って書いてある。私は自慢じゃないが小さいものやまぎらわしいものを見つけるのはきわめて苦手。どれ、私でも見つかるかな、とのぞき込んで
・・・あごがはずれるかと思った。

グリーンイグアナは草食でサラダみたいな葉っぱが盛ってあるんだけど、その葉っぱの上から下までくまなく・・・5センチ四方に7,8匹はいたんじゃないだろうか。

私も不潔なところは色々行ったけど(どこだ?)、あんなにたくさんのゴキブリを一度に見たのは初めてだ。ガラスの檻に仕切られてなければ発狂すると思う。あれを掃除するひとは、どういう心境で掃除すれば発狂しないですむのだろうか。
コメント
  • 魚夢(2010/09/13 21:36)
    殺虫剤使えないからって、水以外にも他に減らす方法がありそうなもんだよねぇ、
    イグアナだけ別の部屋に(予備の部屋は無いのか?)移して、殺虫剤でも、ハエ叩きでも全滅させてから、薬剤の害が無くなってから
    戻すとか、
    だいたい、なんでそんなに大量にゴキが繁殖するんだい?
    てか、そもそも、最初の一匹はなぜ?
  • のーさん(2010/09/14 10:09)
    でしょでしょ!?高圧洗浄とか、高温洗浄とか、なんとかならないものかと思うんですよ!
    でも野毛山動物園って、横浜市が運営してて入場無料の動物園なんで、結局予算が間に合わないってことかもしれません。
    もしくは、「このように間に合ってませんので、寄付ヨロシクっていうアピールだったりして・・・。
    なんであんな、ただの葉っぱにゴキが発生するのか不思議なんですよ。
    駆除らしい駆除しないから住みやすいにしても、
    もっとおいしいものがあるところがありそうなもんなのに(--;
Name   Message   

■2010年09月10日(金)  サカコ8ヶ月、9.5キロの夏。
今日お迎えいったら同級生のママがおしゃべりしていて、
ちょっとぷっくりしたゆみちゃんのママが、スリムなりなちゃんの妹(1歳2ヶ月、8.5キロ)を見て
「ほそ〜い。どうしてよその子は細いの〜!」
って言ってるとこだった。

そこで私がサカコを背負って
「うちは太いよ〜」
って現れたら一瞬サカコを見て
「あっ蚊に刺されてる、かわいそう〜」
ってすかさず話題かえてたからおかしかった(^^;
ウチの子も太くてさ〜って言ってくれればいいのに
あれはきっと「ゲッ!真打ちが登場した」と思ったね。

でもいいの。ふっとくて短くてくくれた先にちんまりついた足
すっごいかわいいんだから。
コメント
Name   Message   

■2010年09月07日(火)  写真の件
失踪した元カレは、私が地方で住み込みバイトしてる間にもうちの実家にあがりこんでゴハン食べてたぐらいうちの家族と仲がよかった。元カレの失踪はうちの家族にとってもショックなできごとだった。だからその元カレをネット上でみつけた話をしたら、母も息をのんでた。

「会いたい?」って母がきいた。

会いたいかな・・・

もしも
会って「わ〜久しぶり」「変わったね」「かわんないね」とか
「あのあと私はこういうことがあってね」「今はあーでこーで」「あのときはすまなかったね」という話ができるのなら会ってみたいなと思う。

でもたぶん、いや絶対
そういうふうにならない。
そういう宗教だから。としか言いようがない。
そして、だから会いたくない

この20年間、頻度は下がってきているといっても、今でも年に一度は見る元カレの夢。夢の中でも私は毎回「話したいな」と思いながら、彼の宗教の用事や立場に阻まれて話すことができないでいる。

元カレはトラウマ。
喉にささったホネ。
会って話すことでのみこのトラウマは解決される、と深層の私は思っているのだろう。

元カレがいまもどこかで生きているということがわかって、彼とふたたびまみえる可能性は(少なくとも、生きているか死んでいるかわからなかったときよりは)高まった。

でもその可能性が、万一何らかの事情で現実に近づきそうになっても、自分の手でフタをしよう。私が望むような再会?ないから!絶対ない。あたりさわりのない会話をして後ろ姿を見送るなんて屈辱的すぎる。

トラウマはトラウマとして、生きていくわよ。トラウマがあっても結婚できたし、トラウマがあっても20年生きてこれたし。それに今はもう重くないし。
コメント
Name   Message   

■2010年09月07日(火)  トルコ旅行
母は昨日ぶじ帰ってきました。

魚夢さんへのコメントにも書いたけど、母とはその後連絡つきました。
叔母から「カッパドキアでやっとアンテナが立った」ってメールが入り、(ちなみにdocomo。)ホテルに電話して無事が確認できた。ちなみにファックスは5カ所のホテルに送っていたけど、結局届いたのは2枚だけだった。

今回の旅行では、前も書いたけどほんとにバス移動が激しくて、日によっては朝3時間バス、午後6時間バス、なんて日もあったみたい。そういう日はフラフラになり、右と左も「えっと」って考えないとわからないぐらい疲労し、叔母に「そんなこともわかんないの」って怒られたって言ってたな。

あと、悪いことに現地添乗ガイドが「やたら語りたがるタイプ」だったので、ただでさえ移動が激しすぎて観光の時間が十分ないのに、説明きいてたら見る時間がなくなったって。トロイなんかはそもそも見るものがほとんどないんだけど、トイレならんでたら時間なくなって木馬にも入らずにバスに帰ったから、一体なんのためにいったやら、と言っていたな。

しかも帰りの飛行機はほとんど寝れなかったとかで、それじゃよほどバテたでしょう思ったら、それが意外にもバテてないとのこと・・・タフだね。次はアメリカの国立公園行きたいんだと(^^;。いいなあ
コメント
Name   Message   

■2010年09月04日(土)  写真
ひょんなことから、ネット上で見つけてしまった。
旅先でとある宗教に勧誘されて蒸発した彼氏を。

写真みたら温和そうな中年男性だったので「あ、違うわ」と思ったけどよく見たら本人だった。20年もたってるんだもんね

動悸が・・・
幽霊見たみたい
見なければよかった















ずり、ずずず。
サカコが足の上を泳いでいったので現実に戻った。

フー。
関係ないか

今もアメリカにいんのかな。
でもなんか、表情にトゲがなくて、幸福な20年を送ってきたみたいだなとわかった。そのことだけは収穫だ。
コメント
  •  魚夢(2010/09/05 09:53)
     その後、トルコかエジプトの、母上とは連絡取れたのですか? 
  • のーさん(2010/09/05 18:17)
    あ、魚夢さん。とれたのですとれたのです。なんかカッパドキアにいるときに叔母からメールがはいり、やっとアンテナが立ったとのことで(でも携帯で話すと高いのでネット電話でかけなおして)ホテルに電話したらつながりました。ムキになって各ホテルに送ってたファックスも1枚だけ届いてたようでした。その後も毎日ファックス送ってるので、何日分が届いたのか確認するのが楽しみです
Name   Message   

■2010年09月02日(木)  近所の幼稚園
川崎にある、某英才教育幼稚園、略してB幼稚園。ずっと前に、「面接受けるだけで9万4000円!」って書いたことがあんだけどおぼえてる?その日記はどっかいってしまったんだけどね。

プースカが幼稚園に入ったら、あちこちのママさんから
「人数が多すぎて机とイスがたりないので、授業についてこれない子はミカン箱らしい」
とか
「うちの姪が行ってたが、通園バスがあっちこっちまわっていく間乗りっぱなしなので、はじめの頃に乗る子が乗り物酔いで通園できなくなり退学(退園?)した」
とか
「預託金システムがあって、退園時に返してもらえるけど、通ってる間、ひとクチ10万だかのお金を何クチかあずけないとで、そのクチ数によって上からクラス分けされる」
とか、悪い噂ばっか聞くんだよ。

以前公園でよくあそんだママさんのひとりがその幼稚園に入れたいと言ってたんで、そこまでして英才教育ほどこしたいのかすげえな、かわいい子なのにかわいそうに、と思ってたんだ。

そしたら、昨日ひさしぶりにスーパーでそのママさんと会ったの。で
「もう幼稚園決まった?」(←B幼稚園は面接が8月なので)って聞いたら
「B幼稚園やめたの!」っていうの!

なんでも、見学に行って園長先生にあちこち見せてもらったときに質問したんだって。
「制服とかカバン揃えると一式で、入園時にだいたいいくらぐらいお金がかかりますか?」
って聞いたら
「制服はひとり2着そろえるひともいれば1着のひともいるから、いくらとは言えません」
って言うんだって。で
「じゃあ仮に、1着ずつ揃えたとしたらだいたいどのくらいですか?」
って聞いたら
「制服も体操着も扱ってる会社が違うので一概には言えません」
と。
「おおまかな額でもいいんですけど」
「年によって値段が変わるものもあるので、正確なことがわかったらお知らせします」

「正確なところがわかるのはいつですか?」
ってきいたら
「入園時です」

はあ?でしょ。
ものすごく頭が悪いのでなければ、悪意があって隠してるとしか思えないでしょ?

そのママさん、そこまでのやりとりでかなりグログロしていたら園長先生が
「お母さん、あまりガタガタ言われないでください」
と言ったそうな。

まあ、入園前にあまりお金のことばかり気にしすぎるのもどうか、というのはあるだろう。でも、幼稚園行き始めれば毎月3万だかの月謝が出ていく話なんだからさあ、はじめにどのぐらいお金がかかるか心配するというのは自然で当たり前のことでしょ。

「お金のことが気になるお気持ちはわかりますが、もっとお子さんの毎日に目をむけて、教育内容でのご質問はありませんか?」とでも諭すならわかる。
「ガタガタ言われないでください」って・・・・(^^;
オレのやることに疑問をもつな、質問をさしはさむな、とでも?

その園長先生、子供にも、そういうふうに接してるんだろう、先生たちにもそういうふうに接して、そして先生たちも子供にそういうふうに接してるんだろう、と思わざるを得ない。要はね、お金持ちで、子供に何を要求されても「ごもっとも、ごもっとも」って言える親だけ来てくださいってことなんでしょ。

「この園長先生じゃ、あたし絶対入園してからも何かと衝突する!」
と思って、B幼稚園はやめたんだって。正解だと思う。

いや〜そういう幼稚園で、実際優秀な子供が育つのかな。どんな子なのか一度見てみたい。小学校にあがったら、見ることになるかしら。
でもそういう子って、市立小学校とかには来ないのかしら・・・
コメント
Name   Message   

過去ログ 2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 
2010年06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 11月 12月 
2013年04月 05月 10月