過去ログ 2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 
2010年06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 11月 12月 
2013年04月 05月 10月 

■2009年03月28日(土)  ハナクソの件
昼寝してたプースカがぎゃ〜んと泣いたので見に行ったら
「うぁ〜ん、いっぱ〜い」
といって上半身起こして

でかい鼻クソを渡された。
コメント
Name   Message   

■2009年03月28日(土)  ボールの件
昨日交番と学校に連絡したときに
「相手がインド人というところで「そのインド人がウソついてるんじゃないんですか」という反応があることを一番おそれていた」
と書いたけど、意外にも私の知人にそういう反応を示すひとがいた。

伝え方が悪いのかな・・・私としては、少なくともあのボールとバットの持ち主については疑う余地はなく、インド人母子がウソついてる可能性はないと思ってるし
小学生たちの言動を見るかぎり、小学生たちがウソをついてるとしか思えないということは言ってるつもりなんだけど

そのひとたちとの認識のズレをつきつめていくと
「こんだけモノがあふれている日本の子がひとのものをほしがったりするとは思えない」
という疑問に行き着くみたい。

まあ言いたいことはわかる。私も「あんたらこんなのもらわなくたって、誰かひとり家に行けばボールぐらいあるでしょう」と思ったもん。

でも多分あの子たち、もちろんボールがほしいわけじゃなくて、「今、このボールで遊びたい。盛り上がってる雰囲気をこわしたくない」だけなんだよね。で、ボールなんかどこにでもあるものだから、ひとのものもらっちゃってもその子がまた買えば済むことだし、だからこそ悪いこととは全然思わないんだと思う・・・

ものがあふれてない国の子だったら、盗むかもしれない、という偏見と、ものがあふれてるから、あの子たちは盗まない、という先入観。これって怖いことだと思うよ。「日本の子性善説」みたいなの
こういう先入観に守られて、あどけなさそうにひとを悪者にして、日本の子はこれからまだまだ悪くなると思った・・・
コメント
Name   Message   

■2009年03月27日(金)  自衛
昨日の件、結局小学校と交番に連絡した。

これまでのところ補導につながるほどの大事になってないからあまりとりあってくれないかと思ったんだけど、どちらも結構まじめに話をきいてくれたので助かった。相手がインド人というところで「そのインド人がウソついてるんじゃないんですか」という反応があることを一番おそれていたけど、それがなかったのがほっとした。

学校では各担任にも伝えて春休み明けたらクラスでも指導していくと言ってくれた。
学校に連絡したのは、何かあればこちらが行動する用意があることを警告しておくため。人数多かったけど、全部が全部親から相手にされてないとか、どんな問題起こしても平気なアウトローな子とは思えなかった。たぶん半分以上は、親の前ではいいこチャンしてるんじゃないかな。おそらくボールを巻き上げるのも、土足で家を踏み荒らすのも、どうせ言葉の通じないインド人だからかまわないぐらいに思っているんだろうけど、自分たちが悪いことしてるという自覚を持ってもらいたい。「あのおっかねぇオバさんが、学校までねじこんできた」ことに震え上がってくれるといいんだけど。

あと交番に連絡しておいたのは、自分の身を守るため。インド人一家はもうすぐ帰るから、春休みだけなんとかしのげればいいけど、ガキどもが昨日のことも警告も逆恨みして、徒党を組んで私に仕返しをしてくるようだったら本当に証拠あつめてお巡りさんに頼らないといけない。

徒党は組まないまでも、あれだけ平気でウソつける子たちだから、私がプースカを遊ばせてるところにおまわりさん連れてやってきて「あのおばさんに叩かれた」とか言い出すぐらいやりかねない気がする。そうなったときに「先日ご相談した通りのことがあったのであの子たちは逆恨みしています」って言えるようにしといたほうがいいかなと思って。

でもホント、小学生相手にここまで自衛しなくちゃいけないっていったい・・・って気分。警告が効いて、これ以上のことは起こさないでくれると思いたいけど。
コメント
Name   Message   

■2009年03月26日(木)  ちびっこギャング
今日公園にいったら小学生たちが遊んでいた。春休みらしく8人かそこら集まっている。そこにインド人の母子がやってきた。インド人の母子がバスケットボールとバットを持ってきたら、小学生はインドの子のボールを借りて(というか取り上げて)遊び始めた。だけどインド人の子と一緒に遊ぶわけじゃなくて、ふと気づいたら遠巻きにして「デブ」だとか「エロじじい」だとか言ってた。ボールをちょっと渡したかと思うとまたとりあげてからかったり。あんまりひどいんでひと言いおうかと思ったんだけど、言葉がわからなそうで、気づいてないかもしれないし、私が出しゃばってかえってこじれても・・・と思ったり、私とプースカがいやがらせうけたらやだな・・・なんて保身もあたまをよぎって黙ってた。

そのうち寒くなってきたんで、私とプースカが帰ろうとしたら、なんかインドママさんが困ってるようす。助けてほしそうにしてるので行ってみたらボールを返してほしいと伝えてくれというので「はいはい、返してっていえばいいのね〜」とひきうけて「もう帰るから返してほしいんだって」といったら「これ僕たちの」と言われた。へっ?

インド人の母子が持ってきたのは私も見てたけど、この時点で小学生たちがウソを言ってるとは思わず、勘違いしてるんだと思って
「違うでしょ、これはこのひとたちが持ってきたボールだよ」
というと
「え、僕らが持ってきた」
と。

「だって私持ってきたとこ見たし」
というと話が変わり
「この前ここに忘れていった」
「木の陰に隠しておいた」
「この子が持っていくところを見た」
とか言ってだんだんインド人母子を悪モノにするほうへするほうへと話がころがっていく

あまりに自信を持って言うので私も不安になり、
「彼らが落としたのを、あなたたちがここで拾ったんだと言ってる」
とインド人のママに確認してしまったが、拾ったなんてとんでもない、トイザらスで去年買ったのよ、と困り果てた顔で言った。

そこらへんで子供たちがゴネて巻き上げようとしてることがわかり、ハッタリで
「ウソつきになるんだよ。おまわりさんとこ行くか?レシートもあるよ」
といったら子供たちは一瞬ひるんでヒソヒソっと相談始めたものの、その後も話は平行線。
「同じものをお店でも売ってるのにどうして自分たちのだとわかるの」
といったら
「シールの白いところがめくれてるのが証拠」
いま見て言ってるだけやんけ!
「証人がいるの?」
といえば
「ここにいるひとたちが証人」
おまえらみんなグルやんけ!

もうああいえばこういうがいくらでも続いて、ちょっとでも都合が悪くなるとヨドバシで買ったものがやっぱトイザらスで買った、とか話がコロコロかわるし、言ってることをまともに聞くの疲れてしまって、結局
「もういいから返して」
と私がつかつかと行って取り返した。子供ら抵抗しなかったけど、自分から返す気はまるでなかった。

ドッジボールで盛り上がってたからって、「もらっちゃえ」っていう感覚、そこまで次から次へと平気でウソを言える感覚にほんと脱帽、つか絶望。帰るとき「泥棒じゃん」「デブ」「くそばばぁ」まで言われたし。

「彼らがボールをなくしたというのも実は事実である」、という可能性もちょっとは考えたけど、彼らが本当に自分のだと信じてるとしたらボールを取られてすぐあきらめないだろうし、もっと子供らしい抵抗がみれただろう。第一、インド人の母子が公園に来てボールと取り出した時点で「あっこれ僕のだ」となっていたはずで、やはり子供たちのほうがウソを言っていたと思う。

公園を去りながらきいたら、インド人の母子はその子たちからこれまでも何度かいやがらせを受けており、一度はわざわざ家まで押しかけてきて家の中に土足であがりこんであばれていったそうだ。

彼女たちは公園のすぐ前のマンションの住人で、よかったら上がってってと言われるままにあがりこんでグラブジャム(インドの揚げ菓子のシロップづけ)をごちそうになってきちゃった。

彼女の息子はいま4才で、もう学校に入れなければいけないので、来月インドに帰るところだとか。残念〜イングリッシュスピーキンな友達ができたと思ったのに。彼女も、地元で友達ができればとずっと思ってたけどできず、息子も遊び相手がほしくてほしくてかわいそうだったから帰国を決めたということで、とても残念がっていた。

あと2週間しかないけど、よかったらまた遊びにきて〜と言われて、ぜひぜひ〜と言いながら帰った。

しかし、ああいうときはどうすればよかったんだろう。
何言ってきても「ハイハイ聞こえない〜」ってサッと取り返してくればよかったのか。

ホントはひとりひとりゲンコツくれてやりたいところだけど、結構大きい子もいたし、人数多いから負けそう。プースカもいたし。ひとのものとりあげても平気な小学生ギャングが8人か10人近くいる状況で、あんなにはっきりダメ出ししちゃプースカが危険な目に遭う可能性もあったわけで、そう考えるとああいうトラブルに手をさしのべること自体が間違っていたのか・・・まあ私の性格からして見て見ぬふりは難しかったと思うけど。

頭が痛いのは、週に1,2回行くスーパーから近い公園でそんなトラブルをやらかしたってことだ。あんなガキどものせいでコソコソ逃げ回るような生活をするのはムカつくが、プースカにいじわるされてもイヤだし、今後はあまりあそこは行かないほうがいいのか悩む。

ああいうガキとか、ガキの親とかは、学校行くようになったら何度かはじかに渡り合う必要が出てくるんだろうなあ。気が重いなあ。




ほんとに消耗しちゃって、精神が正常なバランスに戻るのに6時間くらいかかっちゃった。相棒はこういうときどう言うのかな。プースカが一番大事だから、プースカに危害が加えられてたら、と考えたら、見て見ぬふりを推奨するかしら、と思っていたけど、相棒帰ってきて、事件のことを一緒に憤慨してくれ、「おかあさんえらかったよねえ・・・」ってプースカに言ってくれていたのを聞いて力が抜けて涙がでた・・・
コメント
  • とら(2009/03/26 20:51)
    偉い! 正義がなければ この世は闇だ。 嘘がまかり通るような世の中にしてはいけない!
  • のーさん(2009/03/26 21:19)
    そうだねとーちゃん。でも小学生は怖かったよ。あのひとたち怖いものなにもないし、何するかわかんないもん。

    親の心情として、「正義」とひきかえに、プースカの安全を差し出しすことはできないと思った・・・。
Name   Message   

■2009年03月25日(水)  無題
プースカのワクチンの相談しに病院に行った。
待合室で子供ふたりつれたママさんがいて、上の子は3才ぐらいか。下の子は1才になんないぐらい。ママさん、上の子がちょっとうろちょろするだけでめちゃめちゃ怒ってて、「何で言うこときけないの!」とすぐ叩くぞというふうに手を構えててめちゃめちゃ引いた。上の子なんも悪いことしてないのに・・・

2人の子育て、大変なんだろうけど、あそこまでテンパってるとほんと引くわ。2人目ができてもああはなりたくないな。とかいいつつ、2人目が来るかどうか、なんか雲行きがアヤしいんだけどね。

そろそろ30代で二人目出産の望みはたたれてしまい、体調も芳しくなく、最近不妊専門のとこで治療受けはじめたんだ。ひとり産んだんだから不妊てことはないでしょと思うかもしれないけど、二人目不妊っていうのがあるらしくて。まあ、まだキチンと検査したわけじゃないから二人目不妊に該当するのかどうかもわからないんだけど。

プースカがいるから、二人目ちゃん来なくても大きな悔いはないけど、2人とか3人つれてるひと見ると「い〜いな〜あ」とうらやましそうに見つめてしまう近頃のわたしであった。
コメント
Name   Message   

■2009年03月24日(火)  紀香の離婚
紀香離婚のニュースをみて、まあこんなコメントは変だと思うが、あんなキレイなひとで、しかも乞われて結婚したのに、幸せになれるわけじゃないんだなあ〜とびっくりというか、感心してしまった。

しかし陣内くんはいったい何を考えているのかね?
今日の会見で「傷ついた彼女のこころを癒してあげたいと思って」とかぬかしていたが

あげたい?

小学生だって、壊した窓を弁償するときに、自分が「お金を払ってあげる」という立場でないことはわかると思うが

しかしまあ、このような心構えの方であれば、離婚するのに何も躊躇する必要なくていいね!
正直、「芸人の妻になるのだから三歩さがってついていく」発言とかきくと、いい妻になる夢のほうが大きくて、相手じたいを両目で見れてなかったんじゃないかなって気がする。

でも一回失敗したし、次はきっとうまくいくよ!懲りずに次は10億円の結婚式しようよ!紀香ファンというわけじゃないが、ふさわしい男を捜すといいと思う。
コメント
  • hope(2009/03/30 23:15)
    お久しぶりです。のぶこさんと名前も似ているhopeです。
    このニュースですが、男の私が思うに、家に美人な妻が居るのにわざわざ外で女作るってことは
    実際は紀香とまともな(夜の)夫婦生活なかったんじゃないかなーって思います。
    忙しいのは仕方ないけどやっぱり男と女なんだから
    アッチの方もちゃんとしないとダメなんだろうなって思いました。
  • のーさん(2009/04/03 23:35)
    hopeさんお久しぶりです!夫婦生活が原因とみましたか!うーむ。たしかにそこらへんはちゃんと維持しないと気持ちが離れちゃうっていうのはあるかもしれませんね。男の人って、そこらへん満足しないとやっぱ外に女つくっちゃうものなんでしょうか。シビアです。
    浮気されて紀香もビックリしたでしょうね。まさかこのアタシをさしおいて!?って・・・
Name   Message   

■2009年03月23日(月)  おでかけ
出かけるそぶりを見せると誰よりも早く玄関に行って長靴はいて待ってるプースカ。
なんでそんなに急いで玄関行くかなと思ってたんだけど、アレか!
ずっと前、まだほとんど喋らない頃、
「おかーさんひとりでお出かけするんだよ、プースカおるすばんしててね」
「ウァ〜ン、グァ〜ン」
っていうのやりすぎたからか!
悪かった!かあちゃん反省した!ごめんな!
コメント
  • とら(2009/03/23 20:26)
    おいて行かれると思うのは母親ゆずりかも。
Name   Message   

■2009年03月22日(日)  いいニオイ
しばらく前に「クサイ」を覚えたプースカ
ニオイのするものすべてにこの言葉を活用します。

香ばしく炒ったベーコン → クシャイ
ゆげのたちのぼるラーメン → クシャイ
焼きたてのクッキー → クシャイ

このままではいけないので1ヶ月ほど特訓して「いいニオイ」を教えました。
最近は抑揚たっぷりに「いいニョ〜イ」とまで言えるように。

さて日曜のお昼寝は相棒の腕枕でねんねするプースカ。
相棒の脇の下に顔つっこんで

「いいニョ〜イ」

いや、それはちがいます。(--;

なかなか思うとおりにいかないものです
コメント
Name   Message   

■2009年03月20日(金)  ひとのせいにする男
幼なじみの友達が、ここ10年来つきあってた彼氏と別れるそうだ。デリケートな話なんだけど、とある病気でここ1年「仲良し」ができなかったんだって。

病気だから別れるってひどくない?と思うひといるかもしれないけど、彼女は病気の可能性について彼女なりに調べ、彼に受診をすすめ、原因をつきとめるところまで手助けをした。彼女が心から子供をほしがってることは彼も知ってる。なのになぜか彼は治療に行かなかった。

そればかりか、それまでは夜のことは自分のほうが熱心だったくせに急に
「愛があればセックスはいらない」とか聖人君子みたいなことを言いだし、
子供がほしいの!と繰り返して言った彼女に
「できないのはお前の優しさがたりないからだ。一生できなくても愛するぐらいの覚悟がなければコレは治らない」とまで言ったそうで。

あ、ちなみに彼は子供を持つことに反対なわけではありません。健康なころは賛成してたの。ただ、できなくなったとたんに、そんなことより愛が〜優しさが〜、と言い出したんです。

もうね、アホかと。
なら一生そのままでいろと。

つーか1年も彼女の希望も忠告も無視して治療もしないでほっといておいてまだ「愛してくれないからだ」
とか言ってくる男に
「愛が足りなかったのね。私が悪かったわ」
って言う女がいると思うのかこのうすらトンカチ。

つーかね〜、バカを通り越して滑稽。同情を禁じ得ない。だって、治療する気があるフリをしてるうちはまだ彼女も決心つかなかったのに、バカなことを言い出したおかげで彼女の決意を後押ししてしまったんだから。

彼女はこの発言が決定打になり
「できないことや治療に行かないことはまだ許せるとしても、それを私のせいにしてくる根性が我慢ならない。でもおかげできっぱり別れる決心がついたの」
って。

彼女が決心ついてほんとよかった。自分の非に向き合えないひとって、ほっとくと際限なくひとのせいにするしね。自分でコントロールできないことを自分のせいにされるぐらい不愉快なことはないし。逃げるが勝ちです。
コメント
Name   Message   

■2009年03月19日(木)  美容室
美容室って、いきはじめてしばらくするとなんか手抜きになってくることないですか?1年ぐらい通うとバランスとか細部の確認がおろそかになってくる。それで次のところを探してジプシー・・・ということが多いんだけど、それって私だけ?

前のとこはプースカの出産の前後でえらい手抜きになって行かなくなり、今行ってるところはそれから1年半くらい通ってるんだけど、最近できばえが適当すぎる。

前回はパーマかけたけど、ブローして仕上げたときに、「よくそれで美容師としてのプライドが許すね」という仕上がりだったし、今回は行ってすぐたのんだ内容を仕上げのときには忘れちゃってて言ったとおりにしてくれなかったし、左右のバランス確認してなくて、洗ったら右のえりあしだけプクっとふくらんだ。

ああ、お別れのときが来たのね、と思ったんだけど、最後のチャンスをあげようと、今日手直ししてもらいに行ってきたら
「あれ、タカノさん、どうしちゃった・・・の?」
って・・・。私がどうかしちゃったんじゃなくて、あなたの不手際なんですけどね。

最近は不況のせいかいつも来る客も来店サイクルが長いし、ここで固定客を失うとヤバいと思ったのかすごい丁寧なのはいいけど、なんで頼んだ右側だけじゃなくて左側まで切ってんの?そして、右側の「厚み」をとってほしいのに、なんで長さそろえてんの?前回手抜きだったのをあらためて裏付けしてるようにしか見えないんですけど。

すこぶる丁寧に手直ししてくれたので、前回忘れ去られた注文もあらためて言ったんだけど、ちゃんとできてなかったなあ。注文通りに、してくれなかったんじゃなくて、そもそもする能力がなかったのかもしれない。

やっぱお別れか・・・

ただなにぶん、この店モロ近所でなあ。しかも、もしここに住み続けたらプースカを通わせるかもしんない幼稚園の真ん前だ。行かなくなったら・・・気マズ〜・・・

ジプシー癖のある私が近所の美容室行くということじたい失敗だったなあ(--;いっそ髪伸ばそうかしら・・・と滅入っている私であった。
コメント
Name   Message   

■2009年03月18日(水)  パスタや
川崎のさいかやデパートの地下にパスタやがある。今日たまたまプースカが駅の周辺でおなかすかしてしまい、このパスタやにはいってみるか、と地下に降りた。そしたら40前後の男の店員が
「お客様当店のおとりわけシステムはご存じでしょうか。当店はM,L,LLは同価格で提供させていただいておりますので、お子様むけにフォーク、取り皿などのご用意はできないのですがよろしいでしょうか」
と言うので
「あ、じゃあいいです」
と言ったら
「えっ!」
と聞き返された。

もう一度「じゃいいです」と言って出たけど、びっくりして「そんなぁ・・・」みたいな顔して見送られちゃったよ。びっくりしてどうする。よろしいでしょうか、と言ってはいたけど、よろしくない場合を少しも想像してなかった気配。

プースカとひとつのフォークでなんか食べらんないし、プースカ用に1人前別途注文なんかありえないし。見りゃわかりそうなもんだけど。ちっちゃい子来ないのかなこの店。なんかびっくりされてこっちがびっくり。
コメント
Name   Message   

■2009年03月17日(火)  おみやげ
きのう暖かかったんでプースカと海に行った。
砂浜で貝殻をひろって相棒におみやげにした。

プースカはまだおみやげの意味がわからないし
無傷な貝殻とそうでない貝殻の価値の違いがわからない
持って帰ってきた貝をもてあそんでバキバキにしちゃっていたけど
相棒はプースカとあそんでやりながら「とってもステキなおみやげをありがとう」って何度もお礼を言っていた。

このひとと結婚してよかったなあと思うのは、だいたいこんな時だ。
コメント
Name   Message   

■2009年03月16日(月)  野菜ぎらい
相棒に似て野菜が嫌いなプースカ。焼きそばに入ってるキャベツやニラ雑炊に入ってるニラなど「はっぱ・・・」といって差し出してくる。

しかし研究の結果、ピンポイントで好きな野菜料理もわかってきました。

うどのきんぴら・・・
紅しょうが・・・
ムラコアチャール(ネパール風ごま和え大根)

2歳児が食べなさそうなものばかり。

とくにムラコアチャールは、「ポリポリ」と呼んでてエンドレスにおかわりするお気に入り。いつか本場の食べにいこうな!!
ちなみに彼はラリルレロが言えないので実際の発音は「ポイポイ」。ゴミ箱と区別がつきません
コメント
  • faux-nez(2009/03/17 09:20)
    野菜嫌い、困りますよねー。
    ウチの子は保育園では全部食べるみたいですけど、家では嫌がります。
    元々トマトは大好きなんですけど、それ以外の野菜がダメで。今は肉と一緒かプーさんの型抜きで抜いたりして食べさせてます。でも葉っぱ系は型抜きできなくて…。
    あのおいしさが分かるにはまだ時間がかかるんですかね…。
  • のーさん(2009/03/17 22:36)
    おおっトマト食べられちゃうんですか、それはポイント高い!トマトは栄養価高いですからね。
    かくいう私も子供の頃は肉と炭水化物だけで生きていたので野菜嫌いは覚悟してました。だから逆にうどとかびっくりしています。

    ぷーさんの型抜き、いいですね。うちもやってみよう
Name   Message   

■2009年03月11日(水)  迷子
最近よくYouTubeでおかあさんといっしょの歌とか見せてるんだけど、このところ彼のお気に入りは迷子になったカバの曲。ピンクのカバが森で迷子になり、さまよった末お母さんに会えるというストーリー。これがrelated videosの欄にあると必ず「かっば」とリクエストされる。私がうしろで泣いてるのも知らないで。

当たり前だけどプースカはまだ迷子になったことがない。私が子供の頃、迷子になったことのない子なんかいなかったけど、いまは迷子になったら無事に帰って来るか、心配しなくちゃいけない時代。プースカが迷子になったら私が泣いちゃうだろうな。もちろん迷子にしないように全力を尽くすけど。かーちゃんの心配や決意などおかまいなしにカバをリクエストするプースカなのであった。
コメント
Name   Message   

■2009年03月09日(月)  よけいなひとこと
ミニスーパーのおばあちゃん、いつも「あたしはこの子がオトナになる前に死んじゃうから」といってまわりをひかせている話を先日書いたが、どうやらこのひといつも空気読めないらしい。

今日はプースカにハッサクを持たせてレジに行ったらプースカが「おもい」と言った。まあ「重い」なんて言えるようになったの、とほほえむパートさんたち、いらんこともいろいろ言うようになってきましたよ、とこたえる私。するとおばあちゃん横から
「だんだん言葉が増えてくるわよ。頭が成長してる証拠なのよ。お金かけてるぶんだけ アハハハ」

アハハハじゃねえよ、子供の成長がほほえましいって話してんのにどうしてそこでお金の話が出て来るんだ?パートさんたちも楽しい話が一気に泥臭くなってしまってあ〜・・・ってダレぎみに相づちうちながらクチが( -д-)台形になっていた。

いつもこうやって楽しい会話をぶちこわしてるのかな。こりゃ扱いが面倒そうだ
なるほど奥さんも寿命の話されても右から左に受け流すわけだわ、と思った次第。
コメント
Name   Message   

■2009年03月09日(月)  積み過ぎ注意
ヒラリーがロシア訪問の際、「両国の関係をリセットしましょう」とプレゼントしたリセットボタン、ロシア語では「リセット」でなく「荷物の積み過ぎ」を意味する単語が書いてあったんだってね!一緒に積み過ぎボタンを押しましょう、とか言われても!

ニュースではあまり細かくつっこんでいなかったけど、「リセット」を示すのは「ペレグルースカ(perezagruzka)」で、「積み過ぎ」は「ペレグルースカ(peregruzka)」だそう。そうか〜zaが抜けたか〜、いやよくやってくれた翻訳者。私はこういう誤植ネタがほんとに好きだ!!小国レベルならいざ知らず、ロシアとアメリカという抜き差しならない大国同士、国際舞台の最高レベルでこういうことが起こるところがまた!

このリセットボタンは誰の思いつきで、誰に注文を出し、それは誰が翻訳したのか!?国務省ではこういう間違いがあったとき始末書出すのか!?翻訳したヤツは粛清されたか!?ああ、もっとコトの紆余曲折が知りたい。ドラマ化してほしい。
コメント
Name   Message   

■2009年03月08日(日)  まっ
同時期出産の皆さん、そろそろお宅のお子さんイヤイヤ期じゃありませんか?

うちのプースカはのんびり成長なのでまだまだです。つーか、このひとまだ「イヤ、ダメ、キライ」とか言えません。なにかイヤなことを拒否するときに彼が言うのは
「まっ!」
・・・・なんなの?それ(--;

ごはんたべる?

「まっ!」

おうちかえる?

「ま。」

はみがきしようね。

「ま〜っ!まっ、まっ、ま〜〜〜〜!!!!」

なんでそう言うようになったのか皆目わからないんですけど、なぜか断固として一貫してそういってます。私とか相棒は「ダメ」とか「ヤダ」とかフツーに言ってるのになぜか彼だけは独自路線。
「イヤ」「ダメ」のかわりに使われるので聞く機会がとても多いのよね。

しかし、あまりにも独自の用語なので、通常「イヤ」や「ダメ」で伝わるはずの彼の危機感がさっぱり伝わらず、どんなにいやがられてもカワイイだけです
もうしばらくは訂正しないでこのままにしておこうっと。「まっ」だったらイヤイヤ期も楽しく乗り切れるかもしんない。
コメント
Name   Message   

■2009年03月06日(金)  こわい
最近プースカがコワイんです。

誰もいないところを指さして「だれ?」って言うんです・・・(--;
いや原因はわかってんの。プースカはまだ「なに?」を知らないので
何かモノの名前を聞くときに「なに?」って言ってしまうのね。
誰もいない壁を指さしたときでも、実は何か(たとえばハンガー)を指さしてて、そのものの名前を訊いてるだけだったりする。

でも昨日はさらにヤなことに、寝る前に同じあたりを指さしながら「コワイ」って言うんです。よ〜く考えたら「暗い」って言ってたのかもしんないんだけど、ホレ、ちいさい子ってよく、「見える」って言うじゃない?なにか、私に見えないもの見てんじゃないかと。ホント、コワくてイヤなの。

ママトモのエリちゃんちのユウちんは昨年末ぜんそくで入院して、エリちゃんもずっと付き添ってたんだけど、昼間、誰もいないほうに向かってお辞儀したりニコニコしたり手振ったりして、イヤだったって。しかも夜中に突然泣き出して、天井指さして「いやっやっ、あっちいってっ!うわ〜〜〜〜ん!!!」って泣いて、またぱたっと寝てしまったときは、怖くて朝まで眠れなかったって・・・場所が病院だけにいろいろいてもおかしくないしね(TT

さて話はかわって、最近残業が多い相棒。プースカの就寝前に帰ってこれなくて、寝室でちっさい手をにぎりながら寝顔を見るだけの毎日。だったが、ゆうべはおむつ換えてたらプースカちょこっと目をさまして「オトーシャン」と声を出した。

相棒一瞬顔を輝かせたが、続けてひとこと
「コワイ。」
って言われてショック受けてました(^^;;;;;;;;;;;;;;;

なんなのかね彼は。どういう意味でコワイって使ってるのかしら
コメント
Name   Message   

■2009年03月02日(月)  おばあちゃんといっしょ
wanwan.jpg 160×206 19K久々の好天、おばーちゃんとNHKのスタジオパークでデートしてきた

主な目的は、幼児向け番組「いないいないばぁ」のキャラクターわんわんのショー。本物のわんわんに会えるんだよ!時間になるとステージ前(つーかただのエントランスホールともいう)には100人以上の観客が集まった。

ちっさい子むけの番組のキャラだから、集まったのは幼稚園いってないぐらいのちっさい子とそのママばっか。「こんにちは〜!」と言われて「こ〜んに〜ちは〜!!」と答えてる声がなんかオトナの声だ(^^;

わんわんショーは、まず写真撮影会があって、そのあとわんわんとお遊びタイムがあるという妙な段取りだった。でも来てるほとんどの子供がすごく小さく飽きやすいのと、連れてるおとなは記念を残したいだけだという事情を考えると非常によく考えられた段取りかもしれん。

わんわんは、キグルミのキャラでは珍しく、声のひとと中のひと兼任らしいんだけど、さすがにこんな毎日やるショーに本当のわんわんが出てきはしないだろうな、わんわんの声の録音にあわせて振り付けだけバイトくんがやってるんだろうな、と思っていたが・・・ほかのひとの撮影を見ていて気づいた。このひと、本物のわんわんが中に入ってる!(←言ってることがかなり矛盾だが気にするな)だって、いま中に入ってるんじゃなかったら「はい、パパいいですか?あ、落としたよ。はいこっちむいてね、あ泣いちゃった」なんてコメントがしゃべれるか?オレ様わんわん大好きだから感激して泣きそうになっちゃったよ!

写真は時間の都合で全然しらない子といっしょだが・・・
わんわんに肩に手を置かれてトキめいてしまった(^^;
本物のわんわんとわかったからには次回は花束もって行こう。

なお、これは本当にどうでもいい情報だと思うんだけど、わんわんの中身は、むかし「たんけんぼくのまち」という番組に出ていた長島なんとかというひとだって。今はチョーという芸名に変更しており、ワンピースのブルックというホネのひとの声もワンワンだそうです。
コメント
Name   Message   

過去ログ 2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 
2010年06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 11月 12月 
2013年04月 05月 10月